ツアーナース

ツアーナースは高給じゃないの!?ツアーナースで副業のススメ


ツアーナースの給料相場は?

日給12,000〜15,000円が相場

ツアーナースの日給相場は、12,000〜15,000円ほどです。

 

ツアーによって給料の幅が大きく、日給20,000円の求人もあります。

 

ツアーナースは1泊〜3泊の仕事が多いので、拘束時間は24時間になります。

 

夜勤をするような感覚を持つと思いますが、夜勤をすると考えると、日給相場が12,000〜15,000円は安く感じると思います。

 

ツアーナースを時給換算すると、日給15,000円とすると、時給は625円になってしまいます。

 

最低賃金より安いということになってしまいますよね・・・・。

 

就寝後はフリータイム

ツアーナースの給料相場は安いと説明しましたが、なぜ安くなってしまうのでしょうか??

 

それは、一般的な夜勤業務とは違い、就寝後はフリータイムとなり勤務時間とは考えられていないからです。

 

修学旅行や自然教室の就寝時間は21時頃です。

 

起床時間は6時〜6時30分で、看護師は朝食までに席についていればよいので、実質は7時くらいまではフリーです。

 

つまり、21時以降から7時まではフリータイムということになります。

 

ツアーナースは、専用の個室が用意されるので、就寝後は1人でゆっくり寝ても良いし、読書したりスマホをしてもOKです。

 

21時から7時まで10時間は業務がないので、休憩時間みたいなものですね。

 

一応、拘束時間ではありますが、深夜帯に体調不良があり起こされるということは滅多にないので、基本は朝までゆっくり休めます。

 

10時間もフリータイムがあるので、実際の労働時間は14時間ですね。

 

3食の食事は、生徒や先生方と一緒に食堂で食べるので、食事休憩の時間はありません。

 

でも、3食とも1時間前後は座っていられるので、休憩時間と言えば休憩時間みたいなものですよね。

 

実質働いている時間は、12時間くらいということになります。

 

そうなると、日給15,000円とすると、時給は1,250円となり、それほど安いとも言えません

 

旅行しながら給料がもらえるのはラッキー

ツアーナースをする方は旅行好きな人が大半です。

 

旅行が好きだから、大好きな旅行をしながら給料をもらえるなんてありがたい!と思っている方が多いのです。

 

他の看護師単発派遣の求人と比べると給料は安いのですが、大好きな旅行をしながら給料をもらえるなんて、むしろありがたいと思っています。

 

給料よりも楽しさや感動が欲しいという方にはピッタリと言えます。

 

私も旅行が好きでプライベートでも旅行によく行くので、ツアーナースで旅行をしながら給料までもらえるなんて、「こんなに貰っていいのかな?」と思うくらいありがたく感じました。

 

ツアーナースは、生徒や先生の健康管理をするのが主な業務ですが、基本的には健康な方が対象なので、大きなトラブルが起きることは滅多にありません。
小さな怪我や体調不良はありますが、ほとんどが様子観察で済むものです。

 

希に医療機関への受診が必要なケースもありますが、重篤な状態になるケースはほとんどありません。

 

精神的な負担は少なく、旅行の楽しさを十分に味わう余裕があると思いますよ(´∀`*)

 

 

ツアーナースは副業率が高い

副業の条件

常勤と単発派遣を掛け持ちしている方、単発派遣を複数で掛け持ちしている方、パートと単発派遣を掛け持ちしている方など、副業にもいろいろありますよね。

 

ツアーナースをしている方は、単発派遣を複数で掛け持ちしている方や、次の仕事までの繋ぎでマイペースに働いている方が多いです。

 

ツアーナースは1〜3泊の仕事が多いので、本業が常勤やフルパートだと、日程的に難しいケースが多いですよね。

 

私は本業は夜勤ありの常勤ですが、ツアーナースをはじめとして単発派遣を月に数回掛け持ちしています。

 

それは、本業の職場が休日数の多い職場で、月の休みが最低でも12日はあるからです。

 

公休と年休を組み合わせて3連休や4連休を作ってくれる師長さんなので、シフトはとても楽です!

 

でも、休みが多い反面、給料は安いですけどね・・・。

 

休みが多くて人間関係が良いので辞めるのはちょっと・・・ということで、給料アップのために副業をしているんですけどね(´∀`*)

 

副業の条件は、ストレスなく働けるということだと思います。

 

やはり2箇所、3箇所の職場で働くのは、人間関係も大変ですし、仕事を覚えるのも大変ですからね。

 

ツアーナースは、1回限りの単発の仕事なので人間関係に悩む必要もありませんし、業務も難しいものはありませんから精神的にも楽ですし、何よりも旅行好きにとっては楽しくて最高の仕事だと思います。

 

常勤やフルパートで副業をする時は、ツアーナースを定期的に続けるのは難しいかもしれませんね。

 

ツアーの日程は事前に決まってしまっているので、自分が都合を付けるしかありません。

 

でも、シフト完全自由の仕事なら、自分の都合に合わせて仕事を選ぶことができます。

 

ツアーナースの日程が自分のシフトや都合と合わない場合は、イベントナースや他の単発派遣の仕事をすると良いですね。

 

ツアーナースをする場合は、2〜3ヶ月前には募集が始まるので、早めに申し込みをすることをおすすめします。

 

ツアーナース求人は人気が高いので、募集が出てもすぐに埋まってしまうことが多いので、看護師求人サイトに登録して、求人が出たらすぐに紹介してもらえるようにしておくと良いですよ!

 

 

副業ナースはナースバンクが利用できない!

ナースバンクでもツアーナース求人が探せるけど・・・

ナースバンクは日本看護協会が運営する看護師のためのハローワークです。

 

ハローワークと同じく、ナースバンクも公的機関で、看護師の就職斡旋をするための機関です。

 

ハローワークは、看護師の安定した就業を推進するための機関のため、常勤やフルパートの求人のみしか扱っていません。

 

ハローワークでは、単発派遣であるツアーナース求人の扱いはできません。。。

 

でもナースバンクは、短期や単発の求人も数は少ないのですが紹介しています。

 

ナースバンクではツアーナース求人も求人数は少ないのですがあります。

 

でも、ナースバンクではツアーナースの求人数がとても少ないので、希望の条件の求人は見つからないかもしれません。

 

ナースバンクは副業ナースはNG

ナースバンクは看護師の安定した就業を斡旋する機関のため、副業の看護師に求人紹介をすることができません。

 

現在就業中で、いずれ退職する事が決まっていても、ナースバンクを利用することができません。

 

ナースバンクを利用するなら、退職していることが条件です。

 

単発派遣をしていて、看護師派遣会社に登録しているという状況なら、ナースバンクを利用することが可能です。

 

それは、看護師派遣会社に登録をしていても、派遣先との雇用契約を結んでいることにはならないからです。

 

派遣先と雇用契約を結んでいる場合は、ナースバンクを利用することはできません。

 

なので、副業で求人を探している方は、ナースバンクは利用できないので、看護師求人サイトを利用することをおすすめします。

 

看護師求人サイトなら、在職中であっても構いませんし、退職の予定が決まっていなくても構いません。

 

看護師求人サイトなら相談だけでも受け付けていますし、ダブルワーク可の求人を探してもらうこともできますよ(´∀`*)